PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

元気でいたいものです

従姉妹のご主人が亡くなり、今日はお葬式でした。
九州の方では大雨だということですが、幸いこちらはお天気も持ち、たくさんの人のお見送りでした。

従姉妹と言っても主人の方で年もかなり離れているので、普段からのお付き合いはあまりなかったのですが、それでもお葬式というのは何かと大変な行事です。
人一人いなくなってしまうのだから、当たり前のことなのですけど。

亡くなったご主人は、来週定年退職を迎える予定でした。
それが5月頃にどうも便の出が悪いと言って病院を訪れ、検査をしてみたら既に癌が全身に転移していたと言うのです。
すぐに人工肛門をつける手術をしたのですが、うまく便が流れることはなく、病気がわかってからたった2ヶ月足らずで亡くなってしまいました。。
もともと、健康診断とか病院とか嫌いな人だったらしいのですが、残された家族を見ていると“何故もっと普段から…”と思えてなりませんでした。
いくら自分がそれで納得していたとしても、家族もいるのだし自分一人の体ではないのに…って思うのです。

我が家の大黒柱にも、健康管理はしっかりして欲しいものだと思い直しています。






関連記事

| 日常 | 14:14 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

大変でしたね

出会いがあれば必ず別れがあるとはわかっていても
やはり、いつまでもみんなには元気でいて欲しいって思いますよね。
定年退職を前にして、病に倒れられた事はきっとご本人もさぞかし辛かったと思います。
病気・・本当に憎たらしいですね。
心よりご冥福をお祈りいたします。

| wool | 2007/07/07 13:09 | URL |

woolさんへ

普段元気でいると健康でいることが当たり前のように思えてしまうのですが、実はとても感謝しないといけないことなんですよね。。
心温まるお言葉ありがとうございました

| こあら | 2007/07/09 01:50 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://koarablog.blog117.fc2.com/tb.php/55-d25a1362

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT