PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

独り言のようなもの。

どうもご無沙汰していますヽ(;▽;)ノ
このところ出たり入ったりが忙しくて、生活リズムがすっかり崩れてしまっていました

P1070712a(1).jpg
んしょ。

と言うのも、先週義父がすい臓の手術をしたんです。
義父は5年ほど前に肺がんで2回の手術をしているのですが、今回はその後の定期健診で腫瘍が見つかりました。
しかしながら、まだガンへ移行する前だったことや比較的体力のある時期だったので度重なる手術になったとは言え、不幸中の幸いだったのかなと思っています。(というか、思いたいです。)

P1070776a(1).jpg
ぺろっ。

ただ家族の一人が入院するとなると、それまで通りにいかなくなることも多々あります。
みんなで協力はしているのですが、病院と家との往復の毎日に少しばかりお疲れモードになってしまっていました

P1070784(1).jpg
あがー。

そんなおり、実家の父も定期検診で肝臓にカゲが見つかったんです。
実家の父は昨年胃の摘出手術をしています。
その時のレベルはⅠA期(ガンは胃の粘膜に留まっていて、リンパ節に転移がない状態)で、外科的処置を行えばかなりの高確率で安心できると聞いていました。
なので、このあまりに早すぎる転移の話は本人も家族にとっても大きなショックでした

P1070748a(1).jpg
ブタミミ。

70歳を超えれば、その発症率がぐんと高くなることは知識としてはありました。
また、抗がん剤による副作用も。
しかし、それらと上手く付き合うことがどんなに難しいのかということは今つくづく実感しているところです。
20数年前に娘をガンで亡くしていると言うのに、私もまだまだ修行が足りないようです。苦笑

P1070760a(1).jpg
あげませんよ。

油断すれば気が滅入りそうになる日もあるのですが、一番苦しいのは絶対本人なのだから家族はもっと頑張らなければと思っています

長くて暗い内容になってしまいましたが、近況報告がてら書きました。
辛いことを思い出させてしまった方がいらしたら申し訳ありません

読んでいただきありがとうございました。
次回はもっとま~ったりな内容でいきたいと思います(=´ー`)ノ 
それよりも読み逃げ(!)くらいはしたいかも苦笑





関連記事

| 日常 | 23:23 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

こんばんはe-343

暫し更新がなくどうされたのかな・・・と思ってましたが
たいへんでしたねぇ、こあらさん。
お疲れがでませんようにe-2

膵臓はなかなか怖い臓器で癌が見つかった時には
手遅れというパターンが多いように思いますが、
まだ癌化してないようでよかったですねv-410

肝臓にカゲ・・・これは確実に転移なのでしょうか?
胃から肝臓ですか・・・。
うちの亡き母は大腸から肝臓でした。
大腸の場合はオペでよかったんですが、肝臓は
オペできなくて
化学療法でした。
もしかしたらこの亡き母の経験からお答えできることが
あるかもしれませんので遠慮なく聞いてくださいね!

お大事ね、それとこあらさんもお体気をつけてv-410

| ももんたママ | 2009/03/28 21:59 | URL | ≫ EDIT

こあらさん、太変でしたね。
お体、大丈夫ですか?
本当に、ガンという病気は、
どうにかならないものでしょうかねぇ。
私は、実父が47歳で、義父は65歳で
やはりガンで亡くなりました。
うちの主人は、2年前、39歳で
脳梗塞になり、左半身に麻痺が
残りました。
何かで聞いたことがありますが、
病気は闘うものではなく、
うまくつきあっていくものと・・・
私は、根っからのB型人間なので、
適当に発散して、乗り切ってきました。
・・・一番つらいのはきっと本人・・・
その通りだと思いますよ。
こあらさんも、頑張りすぎずに
適当に力を抜いて・・・ね♪

| りゅうまま | 2009/03/28 22:21 | URL |

こあらさん、ご家族の皆さん、大変でしたね。
私は身近な存在でガンに悩まされた人を知りません。
知識もありません。
大変な病気であるし他人事ではないのに・・・お恥ずかしいです。
上手い言葉も思いつきませんが、
ご家族の皆様が素敵な笑顔でいられるようお祈りいたします。

読み進む過程に現れる健気なありすちゃん。
とても癒されましたv-410
こあらさんらしさがあってステキですv-352

| リサママ | 2009/03/30 09:21 | URL |

そうですか、ご家族が大変なんですね。4人にひとりは、ガン・・・という時代ですね。でも、ガンは治る病気です。
私の母も義母もガンからサバイバルして楽しく暮らしています。
どうぞ、前向きに家族一丸となってガンをやっつけてくださいね。
ファイト、こあらさん!
ありすちゃんも、大きな豚耳さんをやっつけているのですね!ファイト、ありすちゃーん!

| らりぃ母 | 2009/03/30 14:16 | URL |

ももんたママさんへ

ご心配をおかけしてスミマセン;;
仕事や年度末のバタバタで忙しくもあったのですが、家と病院の行き来にはかなり時間を取られていました。(病院まで遠いんですよね;;)
ただ、2人とも同じ病院にかかっているので一度に2人分見舞えたっての助かりましたが。笑

実家の父の方は確実に転移なんです。
胃から肝臓っていうのは一番多いパターンなんだそうですね。
そうですか…お母さまも肝臓に。。
ウチも転移で肝臓なので手術できないと聞きました。
化学療法は効果も先も見えにくいのできついですね(>_<;)

こういったことはありがちな話だとは思うのですが、いざ身内のこととなると受け止めるのにも時間がかかったりして。。
ママさんの励ましとっても嬉しく思います。
ありがとうございました。

| こあら | 2009/03/30 22:38 | URL | ≫ EDIT

りゅうままさんへ

りゅうままさんちはそんなにお若くして亡くなられたのですか。。
お辛かったですね(>_<;)
またご主人がそのような病気でいらしたとは全然知りませんでした。
ままさんはご家族をしっかり支えてらしてるんですね!

>病気は闘うものではなく、うまくつきあっていくものと
身に沁みる言葉ですね。
確かに頑張りすぎることはかっこいいみたいだけど、周りを苦しませてしまうこともありますね。
まだまだ先は長いですから、適当には息抜きしないとですね(o^-^o)

| こあら | 2009/03/30 22:39 | URL | ≫ EDIT

リサママさんへ

こういったことは経験も知識もない方がいいに決まっています。
リサママさんのような状況でいられることはとても幸せなことだと思います~

義父の手術と実家の父の治療が重なり、それぞれの容態に一喜一憂する毎日だったので私もヘロヘロだったんだと思います。
今は少しどちらも落ち着いてきていますので、少しは自分の時間も作りたいなと思っています。
ありすともたっぷり遊びたい~!笑

| こあら | 2009/03/30 22:40 | URL | ≫ EDIT

らりぃ母さんへ

そうでしたか…らりぃ母さんのお宅も2人のお母さまが患われていたんですね。
遠く離れて生活されているので、いろいろとご心配なことも多いかと思います。
それでも今はお元気で暮らされてるとのこと♪
私にとっても何より嬉しいお話です。
ありがとうございます。

そう!このブタミミ、“小型犬にもピッタリ~”なんて書いてあったんだけど、ありすにとったらまだまだ大きくて;;
大奮闘していました(^ー^;)



| こあら | 2009/03/30 22:46 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://koarablog.blog117.fc2.com/tb.php/334-be2a93ca

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。