PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

映画『花田少年史ー幽霊と秘密のトンネルー』

映画と言えば父の趣味に合わせてのアクション映画だったり、娘たちと恋愛映画を観たりが殆どで、こうゆう種類の映画って今まであまり観た事がなかったのでとても新鮮でした。
映画館で何度か予告を観ていたので、DVDを見つて早速レンタルしました。

何と言っても見所は、須賀健太くんだろうなぁと勝手に想像していたのですが、いい意味で期待を裏切られました。

勿論、健太くんは相変わらず子役とは思えない素晴らしい演技力でしたが、脇を固める篠原涼子さんも西村雅彦も最高でした!
個人的にはもたまさこさんが好きかもです。

涙も笑いも友情も詰まってて、それからちょっぴりホラーぽくもあってとにかく映画の至るところに愛情いっぱいの欲張りな映画でした。
一路の成長がよく表現されていてとっても楽しめました。

それにしても、こういった映画を映画館で観る笑い声がつい出ちゃうので家で娘たちと話しながら観るので正解だったかなと思います。



関連記事

| 映画・DVD | 23:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://koarablog.blog117.fc2.com/tb.php/25-a1d26fec

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT