PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

抜歯、その後

ありすの抜歯から10日余りが経ちました。
気になっていたお口のニオイもなくなり、本犬に不自由さも見られず。

PA300018.jpg

いたって絶好調。

なのですが。
実は少しだけ困ったことがありました。

というのも。

PA200016.jpg

空腹や置いて帰られたことに対する怒りが大きかったのでしょう。。。
病院から帰宅したありすが、大喜びで出迎えたまりあを一蹴
特別吠えたり噛んだり(今までもそういったことはないけど)したわけでもないのに
そのことにショックを受けたまりあは、以後全くありすの側に近寄れなくなって

PA290333.jpg

いつもなら並んで待つことができるおやつの時間もビミョーな距離感
2わん一緒に抱っこしようとしても、まりあが嫌がって逃げる始末。
当のありすはそんなことさっさと忘れてしまったのに
まりちゃんたら意外と繊細だったみたいで。(それとも根に持つタイプ?)
そのうち元に戻るだろうと思いながらも、それでもどうしたものかと
小さなもやもやを抱いたまま数日が過ぎ。

それが、淡路から帰ってから。(正確には淡路島を後にする頃から)

PA280312.jpg

以前のように自然にくっつけるようになったんです!
よかった~

まりあにとっては、お友達よりもありすの方が心を許せるってことだったなのかな。。。
な~んて半分は希望ですが

PA280323.jpg

ありすに遠慮することなく、おもちゃでも全力で遊べるようになりました。

そしてありすも。

PA300038.jpg

術後あまり変化がないように見られた表情も、やはり強張っていたのか
今ではすっかり穏やかなお顔に。

淡路でのわんこ撮影がうまくいかなったのは、こんな理由もあったのかなぁって
(言い訳がましい)
それにしても、空腹は人(犬)を変えるなぁとつくづく感じました、はい。




関連記事

| ありまり | 21:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://koarablog.blog117.fc2.com/tb.php/1079-07193aec

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT