2014年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2014年05月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

元気玉を届けに行ったはずが逆にもらってきてしまった・・

母娘(二本足の方も毛むくじゃらの方も)共々仲良くさせてもらっている
お友達のcolonちゃん。(必殺リンク貼り返し!笑)

P4190012.jpg

体調を崩していると聞いて、お顔を見に行ってきました。

点滴による集中治療を終えたばかりだったけど、その美貌は健在。
いつも通りの可愛い姿でお迎えしてくれました~

P4190448.jpg

多少入院によるショックは見え隠れしていたものの
想像より全然元気だったので安心したよー

娘2号の傍で甘えるこっちゃん。

P4190030.jpg

うっかり、すやすや?

母がなでなでしていても。

P4190468.jpg

ついつい、おフネを漕いでいたり

やっぱりお疲れなのよね・・(当たり前)
早くお暇しなくちゃと・・口では言いつつも。

P4190039.jpg

居座りすぎー
(colon家の方々本当に申し訳なかったですっ)

P4190476.jpg

表向きは今までと何一つ変わらないこっちゃん。
だけど、見えないところで病気と闘っているのも事実。

P4190470.jpg

でも、シニアだから・・持病があるから・・と言い訳をすることもなく
真正面から向き合っているこっちゃんとご家族の姿を見ると、こちらが励まされる思いでした。

一度奇跡を起こしたこっちゃんだから、まだまだ底知れないパワーが潜んでいるハズ!
また、一緒に遊ぼうね


今回、colonママから「こっちゃんを可愛く撮る方法」を伝授してもらった娘2号。
(特に2枚目なんかはcolonママが撮ったみたいに可愛いでしょ~)
とってもいい出来だったので娘2号の写真を織り交ぜてお送りしました。
次は母もそのテクニック使わせていただきます!(また行く気満々。爆)





スポンサーサイト

| お友達 | 20:45 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

我が家の新入りくん

昨年の春から一人暮らしをしている娘2号。
先日、可愛いバッグを抱えて帰宅しました。

P4230002.jpg

娘が帰ってくるといつも大喜びの2わん。
だけどこの日はちょっぴり様子が違って、バッグの中が気になって仕方ない様子。

それもそのはず。
バッグの中には。

P4230007.jpg

小さな小さなうさちゃんが!なんてかわゆす

解消されることのない仕事のストレスや、不規則な生活リズムにより
日々潤いを求め続けていた娘2号。
この度、ホーランドロップの男の子を迎えることになりました

P4230028.jpg

2月28日生まれで、お名前は「るるくん」。
まだ赤ちゃんなので、チャームポイント(になるであろう)のロップイヤーは片耳立っています。

緊張しつつもご挨拶を終えたあとは、家の中を自由に探検するるる。(なかなか大物)

るるの大冒険

その様子が気になって仕方のないまりあは、ずっと後を追いかけては質問攻め

P4230046.jpg

すっかり困惑気味になったるるは、ベビーゲートのわずかな隙間から脱走。

P4230055.jpg

なんてちっこいんだ
と同時に、おちりフェチの母としてはこの丸っこいしっぽが可愛くてたまらん!笑

P4230117.jpg

始終押せ押せのまりあさんにお疲れ気味のるるでした。

そんなわけで、今後ともありまり同様るるもよろしくお願いいたします

蛇足。
るるの全てにおいて興味津々のまりあに対して、ありす姉さんはいたって無関心。
始めこそ気にしていましたが、その姿を確認するや否やドームに入り込んで
おねんねされておりました。
さすがとしか言いようがありません。。。(^_^;)







| るる | 12:58 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

すきありっ!?

いろいろあって少しご無沙汰してしまいましたm(__)m
でも、おかげさまで母もわんこも元気にしておりますのでご安心ください~
(前科があるのでご心配いただいていた方には申し訳ないです)

そんな本日は、アップしようと下書きのままになっていた記事から

少し前に、フライパンを新調いたしまして。

DSC_0350_20140423150719927.jpg


ノンオイルでふっくら綺麗に焼けるので。

P4160063.jpg

ホットケーキがマイブーム

P3080061.jpg

もうすぐ1歳を迎えるそーたも大好きで、お手手に持って上手に頬張ります。

P3080092.jpg

そんな様子をじっと見つめるありすさん。
あの手この手でプレッシャーをかけつつ、様子を伺ってるなぁと思ったら。

P3080077.jpg

隙を狙ってぱくりっ!
強引なありすにびっくりでした

因みにまりあは、そーたの傍には近寄らずひたすら娘1号に直訴していました。
こんなところにも性格の違いが出ます。








| ありまり | 21:57 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

お花見BBQ@2014桜

しつこく残っていた桜もそろそろ終わりに近づいてきたありまり地方。
(あんなに楽しみしていたのに、しつこくっていうのもどうかと思いますが)
と同時に、しつこくアップし続けていたありまりブログのお花見記事もやっと終わりです。

春の嵐が大暴れだった4月初めの日曜日。
天候にやや不安を感じながらもお花見決行。

P4060006.jpg

数日前に姪っ子と行った同じ公園だけど、今度は川沿いの少し開花の遅い方へ。

P4060009.jpg

背景ぼかし過ぎて、桜がよく見えませんが(汗)

P4060065.jpg

午前中は時々黒い雲が出て、あわや撤収か!?と思わされた場面もあったけど
基本的にお天気は回復傾向で、青空が出るとぽかぽか~

お花見BBQin酒津公園

だけど、川沿い。
風が吹くとやっぱり寒くて、寒がりありすさんはカートイン。
そして、カートの中から食べ物の催促をしておられました(さすが)

P4060056.jpg

そして若い方たちは。

娘1号fam.

天候なんておかまいなし(^_^;)

1030824.jpg

なんだかんだ賑やかで楽しいお花見でした

P4060232.jpg

来年もたくさんお花見が楽しめますように


【おまけ】
見ててしあわせな気持ちになったので、思わずパシャ

P4060257.jpg

ピカピカのランドセルと桜はよく似合いますね(*´∀`*)





| おでかけ | 20:53 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

強風吹きすさぶ中で@2014夜桜

桜が満開を迎えた頃より、ありまり地方寒気の影響で不安定なお天気が続きました。
突風が吹いたり、晴れているかと思えば急に雨が降り出したり。

でも、おかげで。

P4040074.jpg

空いっぱいにかかる大きな虹が見られました
近すぎて全景が収められなかったのは残念だったけど
久しぶりに見た立派な虹にテンション

その勢いで。

P4040116.jpg

お城のライトアップなど愛でながら。

P4040122.jpg

県下一のお花見スポットへ夜桜見物に出かけました!

金曜の夜という一見無謀とも思われる日ではありましたが
時間が早かったからか、悪天候のため人出が少なかったからか
大きな混雑に巻き込まれることもなく到着。

P4040280.jpg

しかしながら、桜は強風にあおられて大暴れ
(金曜の夜より、悪天候の方が無謀だったと後で知りました)

P4040268.jpg

しかも、どこからともなく漂ってくる美味しそうな香りが空腹を刺激するする

P4040167.jpg

そんな最悪のコンディションの中、半分意地になりながら撮影し続け

P4040177.jpg

そのうち、4000Kだとピンクがなんとなくいい感じで撮れることに気づき
さらに意地になったり。笑
ただ、全体的にぼんやりなのはどうにもなりませぬな

P4040273.jpg

そう言えば昔、桜は幹も樹皮も樹液も木全体がピンク色になって
全身で花びらの色を作り出しているというような内容の本を読んだことがあります。
この日撮った桜はそんな話を思い出すような色でした。

P4040256.jpg

ちょうどお月さまも出ていたので、月と桜が撮れたらいいなと思って
そちらにもかなりの時間を費やしたけど。

P4040173.jpg

両方を綺麗に撮ることはできなかった・・

P4040172.jpg

またリベンジしたいものです。


夜桜はいろいろ危険が多いので2わんにはお留守番してもらっていました




| カメラ女子部(修行中) | 21:09 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

笑顔満開@2014桜

あっという間に満開になって、あっという間に散ってしまうと思われたありまり地方の桜ですが。
意外と辛抱強く、まだまだ綺麗な姿を楽しませてくれています
なので、入学式に間に合いました。

可愛い可愛い姪っ子、本日よりピカピカの一年生です

P4080007.jpg

生まれたときは、小さい小さい赤ちゃんだったのに(あたりまえ)こんなに大きくなって・・・
と思うと、涙せずにはいられないおばちゃんです(;д;)ウルウル

そんな姪っ子も今年は一緒にお花見へ。

P4030078.jpg

2わんを抱っこする姿もお姉さんらしくなりました。

P4030082.jpg

でもって、お弁当も自分で作ってきたと言うからさらに素晴らしい
(またもウルっとくるおばちゃん。汗)

P4030049.jpg

みんなで持ち寄ったお弁当を囲んで。

P4030048.jpg

桜の下ではみんな笑顔です

P4030148.jpg

きっと、みんな桜に楽しい思い出があるんだろうな。
姪っ子も楽しい記憶がどんどん増えてゆきますように。





| おでかけ | 21:32 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ニューカフェ誕生☆

いつもお世話になっているペットショップdoggardenさん
先日開店5周年を迎えられました
と、同時に新たにカフェスペースがオープンしました☆(≧∀≦*)ノワーイ

doggarden@cafe.jpg

わんこと一緒に利用できるお店がほとんどない超ド田舎のありまり町。
オープンの話を聞いてからずっと楽しみにしていました

P4070007.jpg

店内にも席はありますが、いいお天気だったので外のウッドデッキで。

P4070026.jpg

平日ということもあり、貸切状態。
周りをぐるりと囲ってあるので、わんこもそーたも自由にさせてもらいながら

カフェメニュー

メニュー数は多くないけど、めちゃめちゃボリューミーで美味しかった~っd(´ω`*)
おかげでデザートのケーキが食べれなかったのが残念

わんこメニューもいただきました。

わんこめにゅー

すごく美味しかったみたいで、2わんともあっという間に完食

P4070066.jpg

迷子札とクッキーのお土産もいただきました。

P4070021.jpg

いつも前向きで、新しいことに挑戦するオーナーさん。
トリミング技術はもちろん、わんこのことをいつも最優先に考えてくださる素敵な方です

ありまり地方、山と川しかないけど(爆)
こちらに来られる際には是非お立ち寄りください~







| おでかけ | 22:14 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

菜の花畑へレッツゴー♪

前回からの続きです。
この日のお出かけの目的は、鞆の町並み散策ともうひとつ。

P3270196.jpg

菜の花の撮影。

あちらこちらに素敵な場所はたくさんありますが、どうしてもこちらにこだわった理由が。

P3270129.jpg

海と菜の花が撮りたかったから(* ̄ー ̄*)

P3270192.jpg

穏やかな瀬戸内の海に菜の花がよく似合う

P3270189.jpg

P3270170.jpg

鞆の町をたっぷり歩き回ってお疲れの2わんだったけど、もう少し頑張ってもらわなきゃ。

P3270163.jpg

持ち上げる方も腕をプルプルさせながら頑張ります。笑

P3270157.jpg

お天気がよくてこの日も大満足。
次は、チューリップを撮りに行きたいな。







| カメラ女子部(修行中) | 20:58 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ノスタルジック港町@鞆の浦

花冷えの週末ですが、今日明日はお花見のご予定の方も多いのでは!?
我が家も例外ではなく、明日はお花見BBQの予定(めっちゃお天気が心配ですが)
あっという間に散ってしまうかと思われた桜が意外と残ってて嬉しい。
おかげで何度も(爆)お花見が楽しめる
そんな様子は後日アップすることとして、今日は桜が開花し始めた3月末のお出かけの話です。

お休みだった娘2号も誘って、お隣県まで撮影目的のドライブ
(運転手はたまたまお休みだった父←お気の毒)

P3270017.jpg

小さいけど、昔ながらの懐かしい風景がたくさん残る港町。
その昔「いろはまる事件」の際、龍馬も滞在したことがある町。
以前より一度行ってみたいと思っていました。

鞆の浦の象徴と言っても過言ではない常夜灯。
江戸時代に建設されて、11mの高さは日本一なんだとか。

P3270065.jpg

龍馬もこの風景を見たのかな・・と思うと、感慨深い。
そんな場所で鞆港を臨みながらランチ。

鞆の浦@cafe

人がフツーに歩いてる店先だけど、わん連れにとってはありがたい存在です

お腹が満たされたところで、町並み散策。

P2260002.jpg

どこを切り取っても絵になる素敵な町。

P3270062.jpg

だからと言って、それが上手く切り取れるわけではないのが悲しい

P2260012.jpg

設定をあれこれいじりながら模索するも。

P3270079.jpg

どう撮ればいいのか正解が見つからない。

P3270098.jpg

でも昭和レトロな雰囲気と史跡めぐりは大満喫。

P3270009.jpg

わんこもいっぱいお散歩して。(ねこちゃんたちにケンカを売ったとか売らなかったとか・・汗)

P3270127.jpg

もう一つの撮影場所へと移動。


町撮りって難しい(´-ω-`)





| カメラ女子部(修行中) | 21:10 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

進入禁止です

我が家で使用中のわんこ用フェンスはこのタイプ。

P3310011.jpg

高さが40cmほどなのですが、またぐときにうっかり足をひっかけて
隙間が開いてしまうこともしばしば(もれなく、いたっー!の声とともに。汗)

P3310018.jpg

すぐに戻しておけばいいものを、うっかりそのままになっていたりすると
いつの間にか、そこに鼻先を押し込んで開けることを覚えてしまったまりあさん。

そこで、この度キッチンとの境に取りつけたのがベビー用ゲート。
(お高いので、とりあえず一番入って欲しくない場所に設置)

P4010169.jpg

開閉式なのでまたぐストレスもなく、固定も頑丈で
見た目も使用感もまずまずといったところ。

ところが、ふと気付くとまりあが向こう側へ。

なんで?

と思ったら。

P3200216.jpg

隙間から通りぬけることができたらしい。
なんてこった・・Σ( ̄ロ ̄lll) 

その幅、わずか6cm。
そんなに小さかったのか・・・
(因みにありす姉さんは、顔は通るけどボディがつかえて通り抜けられなかった。爆)

そこで、考えた。

P3310060.jpg

高さは20cmほどで十分飛び越えられるんだけど、行ってはいけないと悟ったらしく
とってもいい仕事してくれました
これで誤魔化しきれたらいいのだけど。。。

このところ活動が活発化しているそーた対策にも

P3200181.jpg






| ありまり | 08:46 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。