FC2ブログ

2013年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2014年02月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

水仙の郷へ@六島

基本的に、時系列に準じて更新したいと常々思っているのですが。
旬のうちにどーしてもアップしたくて、あれこれすっ飛ばして
本日は、2日前だけどワタシ的には撮れたてほっかほかのお話です。

娘2号がお休みだった日。
小さな小さなお船に乗りこみまして

P1290007.jpg

瀬戸内に浮かぶ小さな小さな島を目指しました。

P1290214.jpg

空は雲一つない快晴。
風も全くなく、この時期にしては珍しいくらいぽっかぽか

P1290234.jpg

わんこは、ゲージまたはバッグインで船室に入ることも可能。
それでも小心者の飼い主故に、隅っこの方で小さくなっていたのですが
島へ向かう人たちはみんなあったかく、口々に「可愛い可愛い」と言ってもらえて
飼い主もわんこも気分は上々

いくつかの島を経由しながら、1時間ほど揺られて辿り着いたのは
面積わずか1k㎡、人口も80人ほどだという岡山県最南端の島、六島(むしま)。

島のみなさんの大歓迎ムードの中(笑)、港から細い山道を5分ほど登ると。

P1290035.jpg

斜面いっぱいに広がるたくさんの水仙たちがお出迎え。

P1290036.jpg

ミカンに似た甘い香りと可憐な姿が写欲を刺激しまくりです!

P1290089.jpg

その清楚な姿は、ファンタジックフォーカスが似合うかなと思ったり。

P1290194.jpg

そして、てっぺんまで登りつめると。

P1290052.jpg

真っ青な空をバックに、どっしりそり立つ灯台と寄り添うように咲き誇る水仙たち。
この日の最大の目的でした。
お日様の光が最大限に未熟な腕前を補ってくれました(*´∀`*)

お付き合いしてくれたわんこもやっと自由時間。
(因みに、水仙はわんこにとってはちょっぴり注意が必要です)

P1290084.jpg

気持ちのいい青空の下でとっても楽しそう

P1290080.jpg

いつもやんちゃなまりあでも少しは乙女っぽく見えるかしら?笑

P1290073.jpg

日曜日で臨時便が終わったと聞いていたので、少し遅いかなとちょっぴり諦めていたのだけど
じゅうぶん間に合いました!

P1290170.jpg

ありすもまりあもお利口にできたし、島の方々も観光客のみなさんも優しくて
わんこも邪魔にされなかったのがさらに嬉しかったです。
このところ悶々とした生活をしていたので、とってもいいリフレッシュタイムとなりました

お時間おありの方はこちらもどうぞ→no flower without rain




スポンサーサイト



| カメラ女子部(修行中) | 16:19 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |