FC2ブログ

2011年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年07月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

極めるまでには、まだ道は長い

最近、あちらこちらで目にすることの多い『断捨離』という言葉。
確か昨年の流行語大賞にもノミネートされ、本屋さんでもその手のものがずら~り。
となれば、なんとなく手にとってみなきゃいけないようなような気がするわけで。。

P1200549_20110609082244.jpg

そして、読み始めてすぐ

タンスとタンスの谷間に布団を敷き、モノを押しのけ
わずかにできた食卓スペースに茶碗を置く毎日の暮らし。


そんなストレートな比喩に(比喩じゃないか。汗)に思いっきり苦笑い。
すっかり断捨離の世界に引き込まれてしまった母。
元より単純な脳細胞しか持ち合わせていないため、思い立ったら止まることができず
早速片付け開始

P1200523.jpg

モノが暮らしの必要・適量を超えてしまうと、住まいの「ゴミ化」が始まる。

なるほど。。。と思わされる一節でした。
「いつかまた・・」より、「今」使える空間を生かすことの方が大事!
ってことで、本棚に納めきれず溢れかえっているものたちを一大決心して
文庫・ハードカーバー合わせて70冊少々を処分することに

それから、我が家的にもう一箇所溢れかえっているところ。。。

P1200571.jpg

最初は100均のカゴ(しかも小さいの)だったはずなのに、気づけは
いつの間にかプラケース一個分・・より、はみ出してますがなヾ(・・;)ォィォィ
好みが変わったり、買ったけどサイズが合わなかったものもあったりで
着る服はたいてい決まってるのに、いつまでも片付かなくて

無意識、無自覚のうちに放置され続けているものに宿る腐敗・停滞の気

なんて怖~い一文が浮かんで・・ヾ(・ω・`;)ノぁゎゎ
これじゃいかんいかん・・と思ってはみたものの

P1200559.jpg

どれもやっぱり手放すことができなくて、結局ひっくり返してみただけ
まだまだ未熟な母です(´・_・`)

そうそう、古本屋さんへ持ち込んだ本は2300円あまりになりました

P1200546.jpg

ラッキーとばかりに、査定してもらってる間に物色していた本たちに変身。。
あぁ、ここでもまだまだ修行が足りない母
でもでも!
残った分は、ちゃんとレジ横の東北地震の義援金BOXへ入れてきましたよ~('◇';ゞ




スポンサーサイト



| | 13:56 | comments:18 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |