FC2ブログ

2009年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年11月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

高知プチ旅行vol.1~こじゃんとうまいぜよ~

2週間の入院を終え、母愛用のパソコンが戻ってきました。
電源の基盤(名前は忘れました;;)を換えただけでHDDは無事だったのでホッと一安心。
しかも修理費はメーカー側の全額負担v(o ̄∇ ̄o) ラッキー
ということで、今後はテンポよく更新していこうかと・・・たぶん。

さてさて朝夕すっかり涼しくなり、街中に漂う金木犀の香りに誘われて今回もお出かけネタです
行先は、高知の日曜市。

IMG_7164_SP0000.jpg

300年の歴史を持つという土佐の日曜市は、随分前から行ってみたかった所の一つ
特徴は、いわゆる「朝市」ではなく日の出から日没まで開かれていること。
売られているのもが、新鮮な野菜や果物はもちろんお寿司やお惣菜、衣類、金物、植木、それから骨董品など雑多なこと。



早朝からたくさんの人で賑わっていました!
あちこちで土佐弁がぽんぽん飛び交ってて、それだけでもうウキウキ
店先に並んでいる商品も、どれも珍しいものばかりでした。
あれこれ目移りする中、母が買ったのはフルーツトマト

P1000479_SP0000.jpg
まっかなとまとで。

普通のトマトよりもっと甘くて、ちっとも野菜臭くないトマトでした。
トマトの苦手な娘2号も「これなら食べれるかも!」と(o^-^o)

一方、父が欲しくてたまらなかったのはコレ

P1000492_SP0000.jpg


大物は滅多に釣れないのに新しい出刃包丁が欲しいらしいです。
でも少々お値段が張るので今回は保留と言うことで(^ー^;)
代わりに(?)、おねーさんが威勢がよくて会話が楽しかったお店で
今が旬のトロ鰹を買いました。(残念ながら写真はなしです)
仏手柑(ぶしゅかん)という柚子みたいな果物も一緒に。
初めて聞いた名前の果物でしたが、柚子よりも香りが柔らかくてよりみかんに近い感じでした。

P1000722.jpg
うれてきちゅうき。

鰹のオススメの食べ方は、醤油にこの仏手柑を搾ったのをちょっとたらして
あと意外にイケるのが、マヨネーズにしょうゆと七味だとか。
父に言わせると、「ビールがどんどん進む」だとか。(* ̄ρ ̄)”ほほぅ…

娘1号のお気に入りはこちら

IMG_7192.jpg

60店舗くらい入ってるのかな。
高知の美味しいものが全て集結してると言っても過言じゃないくらい濃いところでした。
鰹のタタキをはじめ、からあげや天ぷら、芋ケンピ、ご飯物などたっぷりお買い上げしました

1キロあまりをフラフラ歩いていると、ヨーキーの親娘に遭遇

P1000497_SP0000.jpg
はじめてまして~ありすで。

バッグインしたままご挨拶。
2匹ともお手入れが行き届いていて、フレンドリーな大人しい子でした
どこに行っても、ヨーキーに出逢うとつい気になってしまいます(*^艸^)

長い1日は始まったばかりで。
お出かけ記録はまだまだ続くきね。気長にお付き合いくださいませ

土佐弁の心地良さにすっかりハマってしまった母でした~




スポンサーサイト



| おでかけ | 23:36 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |