FC2ブログ

2008年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年11月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

加賀恭一郎シリーズ

10月も駆け足で過ぎて行っていますが、今月は私の好きな東野圭吾さんの原作が映画化&ドラマ化されます(*^-゚)vィェィ♪

映画は、10月4日から公開になってる『容疑者Xの献身』
福山雅治さんと柴咲コウさん主演で、月9で放送されていた『ガリレオ』の続編です。
福山くんの湯川先生はナイスなキャスティングです
で・す・が!
私としては、堤真一さんの石神先生がとっても気になっています。
どんな献身的な姿を見せてくれるのか…
おっと!ネタバレになるところでした
時間があれば是非観に行きたいなと思っています。

そして、ドラマの方は、東野作品の最新作の『流星の絆』
10月17日(金)夜10時スタートです。
2008年上半期小説部門で、売上冊数第1位のこの名作。
どんなドラマになるのか…とっても楽しみです

好きな小説の映像化はとても嬉しいことなのですが、時としてつまらなく感じるときもあります。
それは、お話を読んでいるときに既に自分の中でイメージが出来上がっているから。
目の前の映像とのギャップに違和感を感じるからなんですね。
なので最近は、原作にない登場人物やエピソードが加えられている時点で別の作品なんだと思って楽しむようにしています。

すっかり前置きが長くなりましたが、東野作品最近はこれ読みました

P1110326(1).jpg
しょうわのにおい。

「卒業~雪月花殺人ゲーム~」です。
東野作品デビュー2作目で、もう20年近く前の作品です。
表紙の絵もちょっと時代を感じますヾ(^ω^*)
だからって昭和の作品じゃないんですけどね
出版は1989年ってなってるから、平成元年かな。

湯川先生シリーズもそうだけど、東野作品には登場人物がシリーズ化されている物がいくらかあります。
この「卒業」に出てくる、加賀恭一郎もその一人です。
恐ろしくクールでカッコイイです
そして、その作品はこんなにあります。
ジャーン6冊!

P1110341a(1).jpg
どれがいいニオイ?

ニオイで決めちゃうんだ。笑
母は一応出版順に読んでみようかなとは思っているんだけど。
秋の夜長、読み物には当分不自由しなさそうでしょ(*^艸^)

P1110394a(1).jpg
いっつもよんでるやん。

アレ??そうだっけ・・・??( ̄ー ̄?)笑

P1110361a(1).jpg
つきあってらんないZzzz...

今日着てるベビーピンクのパイル地のワンピ
母はわりと気に入ってるんだけど、家族からは「バスローブ」と呼ばれやや不評です



スポンサーサイト



| | 14:19 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |