FC2ブログ

2008年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年06月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

今年のGW じーちゃんばーちゃんの場合~えさほいさっさ編~

母の日も終わったというのに、またGWネタに逆戻りです。
このところ気候も逆行してることだし、お許しください。笑

GWの最終日(実は父の誕生日)に、父の両親と一緒にこんぴらさんへ出かけました
通称「こんぴらさん」は、正式名称は金刀比羅宮(ことひらぐう)。
香川県の琴平山の中腹にあって、海の神様が祀られています。
詳しくはコチラ

予報では最高気温は26度。
暑くなる前に行こうと、8時前には出発しました。

P1080157(1).jpg

久しぶりの瀬戸大橋です。
GWも最終日だからか、混雑はほとんどありませんでした。
2時間足らずで目的地到着~

さて、目指すはこんぴらさん本宮。

P1050978(1).jpg

なんと785段の石段を昇らなければなりません

P1050973(1).jpg

ぴょこ、ぴょこ、ぴょこ・・・

ありす、何段行けるかなぁ。。。頑張れ~
と言うか、頑張るのは母?

P1050976(1).jpg

100段ほど昇った所で既に息切れがしてました
途中で見かけたおかごに何度乗りたいと思ったことでしょう・・・(^ー^;)

P1060004(1).jpg

ありすは抱っこでしゅ~♪

いつの間にか涼しい顔のありすです。

実は10段くらい昇った所で、お土産やさんのおばちゃんから
「間接を痛めるからこんな子に昇らせちゃダメ!」
とお叱りを受けたのです。
まぁ、ありすもそれくらいが限界だったみたいなのですが。

そして、見つけた(何段目か忘れました;;)狗犬の像
江戸時代、こんぴら参りをしたくても病気でできなかった主に代わってお札をもらいに参ったと伝えられているそれは賢いワンちゃんなのです。

P1050994(1).jpg

ありすには到底そんな忠誠心はないけれど、一応記念撮影ね

ここで写真撮っていたら、ガイドさんみたいな人に
「像の犬の体を触ったら病気にならないんだよ」
と教わり、早速ありすの前足で像を撫でていた母。
そしたら、
「飼い主がやったらいいから…」
と苦笑いされてしまいました。
失礼しました~

そして、本宮到着ー!ヽ(^◇^*)/ ばんざーい!!

P1050999(1).jpg

かなり急な石段を昇らなければならないにも関わらず、参拝者の年齢層は結構高かったです。
途中途中で休憩する人も見かけましたが、それでもみんな一心不乱で昇っています。
もちろん、じーちゃんばーちゃんも頑張りましたよ~

P1060012a(1).jpg

70歳を過ぎて母は昇れるかな~自信ないなぁ・・・

P1060018(1).jpg

てっぺんは、さすがに高いです。
この爽快感があるから、頑張って昇ってこようと思えるのかもしれないです。

長くなったので、後半に続きます



スポンサーサイト



| おでかけ | 17:04 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |