FC2ブログ

2008年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年05月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

一本桜

桜シリーズも何個目かわかならくなってきましたが、昨日は珍しく父が居たので、県下一の巨木と言われる桜を見に行ってきました

県中北部に位置するこの場所は、標高も高く今がちょうど満開なのです。
推定樹齢は1000年以上だと言われ、根元の周囲は9.2m、枝の広がりは四方に10メートル、高さは18mもあるそうですヽ(*'0'*)ツ オォ!
鎌倉時代の末、元弘の乱により後醍醐天皇が隠岐に流される途中にここに立ち寄り、その美しさを賞せれたという言い伝えが残っているらしいです。

そんな桜の木は、県の天然記念物で新日本名木百選にも選ばれているというのに、父も母も実際出かけて行ったの初めてでした
道は国道からそれてどんどん細くなって行き、“ホントにこっちで合ってるの~?”とやや不安になるも、長蛇の車の列を発見して驚くやら安心するやら。笑

P1050345(1).jpg

他府県ナンバーがほとんどでした。
遠方からでも来るんですね~これは結構期待できるかも(*^艸^)

そんな渋滞の中、やっとのことで駐車場に車を停め歩くこと15分。
まだ着かないのー、と既に根をあげそうな母が見たものは『桜まで徒歩30分』の看板

P1050436(1).jpg

さ、さんじゅっぷん・・・∑( ̄ロ ̄|||)!?
そして、遊歩道なんて書いてあるけどどう見たって山道
しかも「おもてなしの杖」なんて用意してあるってことは、行く先はかなり険しいのか・・・!

P1050347(1).jpg

ごちゃごちゃ言ってないで、さっさと行きましゅよ

何故か妙に張り切ってるありす。
いつもと反対で、母は後ろからふうふう言いながらついて行きました(^ー^;)

P1050349(1).jpg

ちゅかれました・・

えっ、もう??
まだ5分も歩いてないよ?

ということで、ありすは父が抱っこで山道遊歩道を登って行きました。
こんな時思うのは、ありすが軽くてよかった~ってこと

母の息も切れて足もかなり痛くなって来た頃、一気に見晴らしがよくなりました。
登りきった~!と一人喜んでいたら、「あと250m」の文字。。。
どうやら、目的地はあのてっぺんみたい(>ω<。)

P1050361a(1).jpg

ふぇ…まだあんなに遠いのか。。(by母)

なんとか、上がりきったところには大勢の人や露店もありました。
こんな所でも大勢の人が来るんだね~

すれ違う人に「可愛い~」を連発されてご機嫌のありすです。

P1050370(1).jpg

ありすでしゅ。こんにちは~

P1050385(1).jpg

抱っこまでされちゃってます。

P1050378(1).jpg

おっ!あれが目指していた桜でしゅね

そうだよ、そうだよ。やっと辿りつきましたよ。

P1050433(1).jpg

平成15年のNHK大河ドラマ『武蔵 MUSASHI』のロケ地にもなったんだって~
上がってくるのがかなりしんどかったけど(母だけ)、それだけの価値はある見事な桜の木でした。

P1050411(1).jpg

桜の種類はヒガンザクラの一種で「アズマヒガン」。
可愛らしい小さな薄紅色の花が、枝いっぱいに咲いていました。

P1050398(1).jpg

来てよかったでしゅね

はい!来てよかったですよ。
ただ、今朝は目覚めたときから激しい筋肉痛と戦っていることはナイショだけどね。笑



スポンサーサイト



| おでかけ | 10:19 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |