2007年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年08月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

土用の丑の日

我が家の父と一緒に働いている人が、すい臓に癌が見つかったそうです。
36歳です。

会社の健康診断で「要検査」の通知をもらってから、病名を知るまでたった2週間の間の出来事でした。
本人としては自覚症状も一切なく、まったく信じられないといった様子だった言うことですが、相当ショックを受けているのではないかと思いを巡らせています。
それはこの話をしてくれた主人も、それを聞いた私も同じだからです。

父の職場では現在課長が胃癌で休職中なので、これで二人目の病欠になります。
他にも、欝で休んでいる人や主人のように腰に爆弾を抱えてる人がいて、あそこの職場に移動になったら病気にされる、なんてカゲグチたたかれてるんじゃないかって冷や汗モノです
まぁそれは冗談だけど、主人の職場だけ特別仕事がキツイのでしょうか。
それとも今の世の中、誰でもがストレスを抱えていて、しんどい思いをしてるのかな。

いずれにせよ、まだ親も元気でいるのです。
子供にもお金がかかってる時だし、元気でいてくださいね、お父さん

少し年配の方たちは、寄ると集まると「血圧がいくらだ」とか「血糖値がどう」とかそんな話ばかりしてるようですが、まさか私たちの年齢でも病気の話をするようになるとは思ってもいませんでした。
せめて、「健康」について話せるようになればいいのにと思います。

さて。今日は、土用の丑の日です。
豊食の時代です。
ウナギを食べたからと言って夏を乗りきれるわけでもないだろうけど、気分的にはやっぱウナギですね~
中国産の安いウナギは店頭から姿を消したけど、夕食にはウナギを用意してダンナ様にはもっともっと頑張っていただくことにしましょう(笑)


| 日常 | 14:02 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

夏休み

梅雨も明け、気温も連日35度近くまで上がって夏本番の毎日です。
世間では子供たちは夏休みなのかな。
我が家では「夏休み」なんて言葉を使う機会は滅多にないので、その存在をすっかり忘れかけていました(^^;)
娘たちが小さい頃は、夏休みは海だ、キャンプだとしっかり予定も立てていたのににね~
遠い記憶だわ(笑)

それでも一応、娘2号の通う高校でも20日には名ばかり(!)の終業式が行われました。
でも、終業式をしたからと言っても次の日から早速補習が始まるわけで、普段の生活とは何も変わらないのですが(苦笑)
いや…本人に言わせたら、そのスケジュールは普段の時間割よりキツイので夏休みの方がしんどいとか。

始業式も8月27日には行われます。
(どうやら娘2号の学校が県内で最も早く2学期が始まるみたい)
殆どの学校が二学期制に移行しているので、そういった面でのしわ寄せなのかな。
それとも昨年必須科目の未履修が指摘されたので、教育課程の見直しなのかな。

いずれにしても「夏休み」に生徒たちが苦しんでいるのは現実のようです。
夏休みなのに変なの~と思ってしまう母なのでした。

変なのと言えば、最近の小学生達は夏休みと言ってもラジオ体操をやってないみたいですね。。
私は毎朝6時半頃ありすの散歩をしてるのだけど、子供たちを全然見かけないんです。
娘たちが小さい頃は、週休2日とか言って土日はお休みしたり、期間もお盆までだったけど一応やってたのに、今はそれすらもなくなったんだなって思うと、夏休みの常識もどんどん変わってるんだなって思わずにはいられません。


| 日常 | 10:08 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

皮膚腫瘍切除手術

なんてタイトルにするとちょっと大げさ!?かなとも思いますが、今日は娘1号が数年前からお付き合いしてる右腕の腫瘍(お医者さんからはそんな言葉で説明を受けたので)を切り取る手術をしました。
腫瘍と言っても直径1センチくらいの塊だし、最初から悪いものではないと言われていたので特別心配はしていなかったのですが、昨日の夜になってなにやら不安げな表情でぶつぶつ言い出す娘1号。

麻酔ってちゃんと効くんかなぁ・・
1時間くらいで終わるらしいのに手術着に着替えんといけんらしい・・
化粧とかマニキュアとかして行ったらいけんのだって・・


そりゃ切るんだから麻酔せんと痛いでしょう~
なんだ、なんだ…ひょっとして怖いのかあ??
溜まりかねてついて行こうか?ついそう言ってしまいました。
そしたら娘1号二つ返事で喜びです(笑)
やはりハタチを過ぎていても子供なんだなぁ。。
本人としては手術という言葉に相当不安を感じていたみたいです(^^;)
普段めちゃめちゃおしゃべりなのに、今朝も病院までの1時間余りの車の中でほとんど口をききませんでしたから…

手術の方は麻酔の注射がかなり痛かったようですが、予定通り1時間程度で終わりました。
切り取った細胞は培養するらしいのでその結果を聞きにいかなくてはいけないけど、とりあえずは安心です。

よかった、よかった。

蛇足だけど、手術室へ案内してもらう時に看護師さんに

「○○さん、手術室にご案内しますので一緒にきてください」

と待合室中に聞こえるような大声で呼ばれました。
周りから“何の手術を受けるんだろう…”という声が聞こえてきそうな気がして、すごく恥ずかしかったです。
元気がよくて大きな声もいいけど、もう少し患者の気持ちに配慮して欲しいなと感じたできごとでした。


| 日常 | 22:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

DVD『手紙』

三連休に娘たちと一緒に東野圭吾原作『手紙』を観ました。
最近では東野作品の映像化は珍しくなくなってきましたが、この作品ほど映像化が難しいものはないのではないかと思っていました。
登場人物が少ない上、物語のキーワードは『手紙』という非常に動きの少ないものだし、何よりテーマが重い。

しかしながら実際観た感想としては、なかなか面白い仕上がりになっていました。
主人公の夢が「音楽」から「漫才」へとすり替わっていたことも、沢尻エリカさんのぎこちない大阪弁も十分許容範囲だったと思います。
本来ならラストでは「イマジン」を歌って欲しかったところですが、「それでもアキニですから」と繰り返される台詞にはじーんとくるものがありました。
それにそこで流れたBGMが小田和正さんの「言葉にできない」なのですから、ちょっと反則ぽくもありますが(笑)

それにしても、考えさせられるのは犯罪者の犯した罪と罰です。
いかなる理由があっても犯罪を犯すことは許されるべきことではなく、一度犯罪を犯してしまったら自分さえ罪を償えば済むということもないのだと改めて考えさせられました。

毎日のように報道される犯罪のニュース。
当たり前のことだけど、その数と同じだけ犯罪者の家族も存在してるのです。
私たちはその家族とどのように付き合っていけばいいのでしょう。。
簡単には答えが出せない難しい問題です。

娘たちとは原作を読んだ時点でいろんな話をしてきましたが、今回DVDを観てもう一度犯罪について話をしました。
このような機会に恵まれたことに感謝したいと思います。






| 映画・DVD | 10:02 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

自動改札機

遅ればせながら、我が県のJRでも自動改札機が導入され始めました。
娘たちは毎日電車通学をしているので、いち早く体験することとなりました。
始めの頃こそ、

定期入れからいちい出し入れするのがめんどくさいヾ(*`Д´*)ノ"彡☆

とブツブツ言っておりましたが、若いだけあってすぐに慣れたようです。
私なんかは普段車ばかりで電車に乗ることもほとんどないので、利用するとなったら緊張するかもなあ…(苦笑)

そんなこんなで、先日娘たちと自動改札の仕組みについてについて話をしていました。

たとえば・・・

子供料金の切符で大人が通ったらどうなるの?
特急を利用した時は特急券がないと通れないの?
一度自分が改札を抜けて、その定期を友達に貸したら通ることができるの?


とか…娘たちにしてみたらいかにしたらずるができるかって話なのです(^^;)
そんなキセル乗車はいけませんよー!
っと言うことで母は早速調べてみました。
インターネットの物知り博士通称ウイッキーさんです。

ふむふむ…そりゃそうだ!
JRもちゃんと考えてますよね。


≫ Read More

| 日常 | 01:26 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ただ今データバックアップ中

雨です。
今朝見た週間予報では、見事に一週間傘のマークでした。
なんだか一気にトーンダウンしてしまいました。

さて。
USBメモリも購入し、ただ今パソコン内のデータのバックアップ中です。
想像通り莫大な量なので時間がかかりそうですが、頑張ります。


| 日常 | 13:25 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

困ったことになりました。

Outlook Expressが突然開かなくなったんです!!

普段のメールのやり取りとかには使ってないのですが、ショッピングとか会員ページの登録とかには使っているのでちょっと困りました。
いえ、本当は随分困っています

我が家にはデスクトップとノートと2台あるのですが、親機して使ってるのがデスクトップの方で、Outlook Expressもそっちに入っています。
購入から既に3年が経っているし、どんなもんだろうという不安を抱きつつ取りあえずメーカーに電話してみました。
すると、返ってきた返事は

初期化するしかないですね。

がーーーーん!!です。。
Internet ExplorerとかOutlook Expressは単体ではインストールし直せないとのこと。

しょ、しょ、初期化ってパソコンリセットしちゃうって事ですか???
画像とか音楽とかお気に入りとかも…???

と、かなり動揺する私にメーカーさんはいたって平然としています。

そうですね(笑)
大事なものはバックアップを取ってから行ってください。
気持ちいいくらい快適に動くようにもなりますよ


って…そんな簡単そうに言わないでください!

元々機会オンチの私です。
それでも仕事で使うことと、今時パソコンくらい使えなきゃっていうささやかなプライドとで今までなんとか凌いできました。
LANの設定の時も相当四苦八苦しました。
でも、今度の壁はかなり高そうです。

はぁ。。。
私にできるだろうかと不安でなりません。
でも、このままにしておくわけにもいかないし…

はぁ。。。
ため息ばかりが出ますが、結局やるっきゃないんですよね。
うう・・


| 日常 | 11:16 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

元気でいたいものです

従姉妹のご主人が亡くなり、今日はお葬式でした。
九州の方では大雨だということですが、幸いこちらはお天気も持ち、たくさんの人のお見送りでした。

従姉妹と言っても主人の方で年もかなり離れているので、普段からのお付き合いはあまりなかったのですが、それでもお葬式というのは何かと大変な行事です。
人一人いなくなってしまうのだから、当たり前のことなのですけど。

亡くなったご主人は、来週定年退職を迎える予定でした。
それが5月頃にどうも便の出が悪いと言って病院を訪れ、検査をしてみたら既に癌が全身に転移していたと言うのです。
すぐに人工肛門をつける手術をしたのですが、うまく便が流れることはなく、病気がわかってからたった2ヶ月足らずで亡くなってしまいました。。
もともと、健康診断とか病院とか嫌いな人だったらしいのですが、残された家族を見ていると“何故もっと普段から…”と思えてなりませんでした。
いくら自分がそれで納得していたとしても、家族もいるのだし自分一人の体ではないのに…って思うのです。

我が家の大黒柱にも、健康管理はしっかりして欲しいものだと思い直しています。






| 日常 | 14:14 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |