FC2ブログ

2007年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年07月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

『そのときは彼によろしく』

映画『そのときは彼によろしく』を観に行きました。
原作は市川拓司さんの同名の小説です。
市川作品は過去にも『いま、会いにいきます』『ただ君を愛してる』も映画化されていて、我が家ではどれもお気に入りの作品となっています。

ただこの映画に関してはキャストを聞いた時から、長沢まさみちゃんじゃ花梨にしては幼いんじゃないかという印象を持っていて正直あまり期待していなかったのです。
ところが!!
実際映画を観たらその思いはあさりと覆えってしまいました。
長沢まさみちゃんらしいほどよい大人の花梨で、とても好感が持てたのです。
この前南ちゃん(『タッチ』の時)を演ってた時よりも随分大人っぽくて、女優さんというのはすごいなぁと思わされました。

映画全般としても市川ワールドがあちこちに散りばめられていていて、とにかく緑が綺麗で素敵でした。
特にアクアショップの店内は素晴らしかったです。

あと、出演者の感想として小日向さんは素晴らしい!
『いま、会いにいきます』にも出演されていましたが、穏やかな語り口調はもはや市川作品にはなくてはならない存在といった感じでした。




スポンサーサイト



| 映画・DVD | 10:36 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |