FC2ブログ

2007年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年05月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

『白夜行』から『幻夜』

東野圭吾さんの小説が好きです。
理系頭だからこそ書ける内容!みたいなところに特に魅力的に感じています。

彼の作品との出逢いは『変身』でした。
脳移植という現実にはありそうでない、でも近い将来ひょっとしたら起こりうるかもしれないという話がテーマでした。
主人公の人格が少しずつ変化していく描写が見事で、彼の作品のなかでもBest5に入るくらい好きです。

そして最近『幻夜』が文庫化されたというので早速購入しました。
(しかし文庫だけど1000円もするのには驚きでした。苦笑)
この作品は『白夜行』の続編的な作品らしいですね。
そして、『白夜行』にも勝るとも劣らない厚みなので読み終えるのに相当な時間を要するのではないかと読む前から不安だったりしてます;;

ところで『白夜行』ですが、昨年TVドラマ化された時は娘たちとすっかりはまって観ていました。
小説に比べて、主人公の二人の関わりが表に出すぎていたため世間では批判的な意見も多かった記憶がありますが、我が家では『裏白夜行』などと言って結構楽しく(?)観ていました。

そんなお気に入りのドラマだったわけです。。。
そして話は突然変わるのですが、今日の夕日はとても綺麗だったので思わずパチリとしたら・・・

こんなのが撮れちゃいました!
P1000572(1).jpg


娘たちに「見て、見て~!」と言ったのは言うまでもありません(笑)
娘たちも

「おぉ~白夜行だぁ~!」

と期待通りの反応をしてくれたので母大満足でした!

と言っても、ドラマ修了から1年も経ってるしこうゆうの覚えてる人もいないんだろうなぁ。。
ささ『幻夜』読もう。


スポンサーサイト



| | 22:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |