| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

避暑地へのお出かけ

あわや梅雨明けかと思われた三連休最終日。
(ありまり地方では次の日に梅雨明け宣言出ましたー)

P0000013a.jpg

海の日だけど、我が家は山にお出かけ

P0000002a_20160718212733a38.jpg

高原に吹く風は爽やかなラベンダーの香り。
とーってもいい気持ち(*´∀`*)

P0000007a_20160718212735002.jpg

( ̄ー ̄?).....??ありゃ??

気温はそんなに高くなくても、やっぱり陽射しはキツくて
日向に出ると暑くてジリジリ焦げつきそう
ということで、ついつい日陰に足がむいてしまう。そして出られなくなる。笑

そんな梅雨明け間近なこの日の真のお出かけの目的は。

P0000095.jpg

ちびこっちゃんとの再会ー
あれ?こっちゃんじゃなくてちびこっちゃんだから、再会じゃなくて初めましてになるのか?
いやこの笑顔は紛れもなくこっちゃんだから、やっぱり再会だ。

P0000093.jpg

半年ぶりということで、話したいことがてんこもり。

ハービルランチ

いくら時間があっても足りやしない。爆
写真も撮ってはみたけど、どうしてもおしゃべりがメインになるのは想定内?

P0000073.jpg

美しい景色を前にこの日の撮影は50枚程度。
その中のベストショットがアナベル・アフロ・ありすでした~(*≧m≦*)

コロンママ、ありがとう。
また遊んでね。



| おでかけ | 16:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

再びあの感動を求めて

5月のお出かけの話をもう一つ。

昨年、お友達に誘われて初めて目にした衝撃が忘れられなくて。
再びあの感動を味わいたい!と出かけてきました。
と言っても、当日は激混みだという話を聞いていたので
渋滞が苦手な我が家は、前日の予行狙い。

それでも早朝5時出発。
途中で朝ごはんを食べたり、お散歩休憩をしたり。

P0000273_20160622215651a8b.jpg

子連れ移動は何かと時間がかかるので余裕を持って・・・と思っていたけど
実際は、新緑の美しさについついカメラ時間が長くなってしまったという・・・
でもね、なんとか9時すぎには到着。(普段なら2時間ちょっとで着くけど^^;)
まださほど人も車も多くない駐車場の隅っこを陣取って。



レジャーシートなど広げて、ちょっとしたピクニック気分。笑
開始時間まで、よそ見したりしつつ待ち時間も意外と楽しんで。

P0000300a_20160623165515adb.jpg

ただ、空の色は思いっきりグレー。
この日の天気予報は、曇りのち晴れ。
午後からは青空が広がってくれるのだろうと信じていたけれど。。。

P0000331a.jpg

結局空は晴れることはなく、どんより空の中の飛行。

P0000344a.jpg

本番ではないからか、はたまた曇り空だったからなのか
展示の種類も少なくて、ちょっと(いや、かなり)不発。
もちろんブルーはかっこよかったし、感動もしたけど
どうしても初めての感動と比べてしまってね・・・

それにしても、予行なのにやっぱりすごい数の人人人、車車車。

P0000313a.jpg

その中に、こんな人がかなりの割合でいたことにある意味衝撃
こういった場所ではちびっこは絶対的にソンなので、ものすごい真似したかった!

P0000393.jpg

でも、3歳児カメラマンの前では自重せざるを得ませんでしたけど


【おまけ】
ブルーの予行を見たあと、父の希望でちょこっと海の方へ。

P0000406.jpg

その頃には、すっかり青空に。(晴れるの遅いよっ!)
からの。

P0000477.jpg

オレンジ色の空。
なのに、航空祭当日は大雨だったとか。
梅雨入り前の微妙な時期だから仕方ないけどね。

それにしても、どうしてももう一度青空とブルーが見たいよー
やっぱ、ヤフオクドーム行っちゃう?それとも阿波踊りとか?
いやいや、やっぱり小松でしょ~芦屋もいいかもね。
とあれこれ脳内妄想する日々です


| おでかけ | 06:21 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

総勢8名+2わんで行く新緑の旅⑥~最後の寄り道は意外と観光地~

義両親と娘夫婦との旅もようやく最終章です。(長々すみません)

高齢の両親と乳幼児を連れての今回の旅行。
長距離移動のため、スケジュールはゆるゆるで
最終日の予定は、余裕があれば行ってみよう~くらいに考えていた場所。

P0000425.jpg

有名なところなので一度くらい行ってみるのもいいかなぁと思って。

P0000475.jpg

海は大好きだけど、高い場所はちょっと苦手な母
行くまでは、波にさらわれたらどうしよう(どこまで行く気だったのか)・・とか
突き落とされたらどうしよう(テレビドラマの見過ぎ)・・とかいろいろ思っていましたが
いらぬ心配。

P0000436.jpg

びっくりするくらい普通の観光地でした
タワーや遊覧船とかもあったしね。

P0000443_20160610160000070.jpg

でも、若い人の真似はできませんでしたが。爆

帰りに。
駐車場から岩場へと続く昔ながらの観光商店街で
「わんちゃんも一緒に食べれるよー」と声をかけてくださったお店でお昼をいただき。
(そう言われると、すごくいいお店のような気がして^^;)

やっと食べれた海の幸!

帰り間際でしたが、ようやく海の幸にありつけて大満足。
普段はお刺身大好きなありす姉さんですが
すっかりお疲れモードで母のバッグに入り込んだままでした

トイレ休憩を何度かはさみつつ、無事に20時までにレンタカーを返却。
総走行距離は、1095kmでした!(意外と少ないことにびっくり)

多人数での移動は大変なことも多かったけど
何より義両親がとっても喜んでくれたので、無事に行ってこれて本当によかったです。
とは言っても、本音はもっともっと行きたい場所があったので
また絶対絶対行きたいと思う岐阜&石川への旅でした

おしまい。

長々旅行記におつきあいくださり、ありがとうございましたー



| おでかけ | 16:26 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

総勢8名+2わんで行く新緑の旅⑤~2日目のお宿は温泉郷~

義両親と娘家族との旅行記に戻ります。

2日目のお宿は、石川県片山津温泉。

toki DOG

白川郷観光だけなら、1泊で行けないこともなかったのですが
高齢の義両親の疲れが少しでも軽減できればと2泊することにしました。
そして、1日目がコテージだったので
2日目は温泉に入って、美味しいものを食べてもらおうと選んだお宿でした。

P5160881.jpg

ただね。
こちらのお宿、お食事処へのわんこ同伴はNG。
追加料金を払えば部屋食も可能だったんだけど、全員でというのはできないと言われ
ものすごーく不本意ではあったけど、ありまりはお部屋でお留守番
それさえなければ、わんこエリアが独立してるので気兼ねもいらないし
お部屋ではフリーにできて、お布団で一緒に寝ることも可能だし
いいお宿だったと思います。

季がさね 食事

食べるのに夢中であまり写真が撮れてなかったけど
お食事もとっても美味しかった~
時期がよければ、カニとかのどぐろとかいただけたのにーと思うとそこは残念。

こちらは朝ごはん

P0000417.jpg

こちらもモリモリいただきました!笑

お宿の前で記念写真を撮って出発です。

P5170929.jpg

お世話になりましたー。


つづく。
次で最終回です^^;




| おでかけ | 21:47 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

総勢8名+2わんで行く新緑の旅④~初めましてのお友達~

なかなかテンポよく、とはいきませんが(^_^;)
旅行記の続きです。

新緑の白川郷に別れを告げ、車を北に走らせていると。

P0000273.jpg

視界に飛び込んできた残雪の景色に思わず大はしゃぎ
(相変わらず強風が吹き荒れてたので、運転手は必死だったはずですが)
立山連峰だったのかしら??
黒部アルペンルートも一度は行ってみたいなぁ。

そんなこんなで、1時間ほどで金沢に到着。
ここから娘家族たちと別行動です。

かがやき@金沢駅

たっぷり楽しんだ模様

シニア組は一足先にお宿にチェックイン。(お宿のお話は次回)
義両親にはお部屋で一休みしてもらって、ありまりと共にお宿の前にある湖畔へ。

P0000396.jpg

昼間はお天気がよかったらしいけど、だんだんと雲行きが怪しくなっきて。。。
どうか降らないでと空を見上げつつ、携帯もチェックしつつ

可愛いお友達に会えましたー!!!!!!

P0000319.jpg

初めまして~の里菜ちゃん。
暗くて全然撮れなかったけど(里菜ママさん、ごめんねー)
生里菜ちゃんはとっても可愛かった~

大歓迎の里菜ちゃんと愛想なしのありまり

元気いっぱいに歓迎してくれたんだけど
ウチの子たちは全くの愛想なし。(申し訳ない)

でも、里菜ママさんがバッグをごそごそした途端。

P0000315.jpg

手のひらを返すありす。

P0000316.jpg

全くゲンキンな子です(-_-;)

P0000321.jpg

里菜ちゃんも里菜ママさんもドン引きだったに違いない・・・

人懐っこい里菜ちゃん。
ありす父もお気に召していただけたよう。

P0000325.jpg

そうこうしている内に雨がポツポツし始めて、名残惜しかったけどお別れすることに。
スリーショットどころか、3わんの絡みさえ見ることはできなかったけど
お会いすることができて嬉しかったです。
夕方のお忙しい時間にも拘わらず、お宿まで来てくださって本当にありがとうございました!
おかげで旅の思い出が一つ増えました。

お宿に戻ったらご飯ですよ~


つづく。





| おでかけ | 22:01 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT